2018 / 10
≪ 2018 / 09 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2018 / 11 ≫


テレビアニメ 第883/884話 絵本から飛び出す爆弾魔(前後編) (2017年12月02/09日)の感想です。





幕が上がって真打ち登場!謎解きステップ、華麗にダンシング!
前)止まらないカウントダウン、爆破のヒントは飛び出す絵本
後)飛び出す絵本に最後の爆弾、セブンの謎が意外な方向へ
たったひとつの真実見抜く 見た目は子供 頭脳は大人 その名は名探偵コナン



1週間の真ん中
水曜日のような気がした

北斗七星の真ん中の星
メグレズ

犯人は最初から
怪しくてわかっていたので
動機を
絵本の販売権利を独り占めしたくて
作者の殺したのかなとか思っていたら
はずれた(笑)



前)ネクストコナンズヒント:7セブン
コナン:セブンの言えば?
小五郎:ウルトラ
目暮:ワイルド
高木:ワイルド
コナン:世代だね

後)ネクストコナンズヒント:座席の位置
蘭:次は和葉ちゃんが来る
コナン:もれなく服部も
蘭:ラブの予感
コナン:いや、事件の予感

脚本:宮下 隼一さん

この記事へコメントする















全タイトルを表示できます
YouTube since 2010
1,000,000 views 2016
7/28 8/26 9/25 10/25 11/23 12/23
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -