2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

「なんだ寝てたの?今日は晴れてるよ」なんて
君の声まだ聞こえそう
GARNET CROW 廻り道の歌詞の一部
どんなシチュエーションか?

わたしにとっては当たり前だったんですけど・・・
みなさんはどう思ってましたか?

まだ一緒に住んでいないカップルです。

まだ寝てる「私」の部屋に「君」が訪ねてきて、「君」が言ったセリフだと思います。

合い鍵で勝手に入ってきて寝てる姿を見て言ったセリフ、もしくは、寝起きの顔でドアを開けてもらったときに言ったセリフ。

もしかしたら、「君」が「私」に電話したら、「私」がまだ寝てたと白状したときに「君」が言ったセリフかもしれません。



どちらにしても、一緒に住んでないカップルだと思う理由は、

「なんだ」という言葉に、寝てるとは思わなかった、意外だったわというニュアンスがあるような気がするから。

一緒に住んでるカップルだったら、多少、先に起きても、

一緒に起きて朝ごはんとか食べたり、出かける準備をするんだったら、相手を起こします。

気配で相手も起きたりします。よっぽど大きな家でない限り、先に起きた人は、後の人が起きたのはすぐわかりますよね?

もし、相手をゆっくりと眠らせてあげたくて、わざと静かにしておいてあげたなら、そろそろ起きてるかなって相手を見るわけだから、「なんだ寝てたの」とはならない。

先に起きた「君」がジョギングなど外出してきて帰ってきたとしたら、自分が家を出るときに寝てたのは知ってるわけだから、

「なんだ寝てたの」じゃなくて、なんだ、『まだ』寝てたの?のなると思う。





「私」が消極的でウチにこもって外に出ることできなくて寝てるのに、「君」は積極的で既にソトに出て、明るく晴れたところに導き出してくれるという意味もかけてるのかもしれません。

で、積極的な「君」は自分の夢に向かって「私」から離れていったのかな・・・

今は「君」はいなくて、「私」は二人とも幸せだったころの「君」の声を思い出してしまうと言いたいのだと思います。



良かったら、あなたの解釈も教えてください。
関連記事

この記事へコメントする















全タイトルを表示できます
YouTube since 2010
1,000,000 views 2016
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -