2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫

テレビアニメ 第659話 初恋の共同捜査(2012年6月10日)の感想です。

結婚するなら、美和子さん・小林先生・苗子ちゃんより、由美さんがいいと思います。

以下、ネタバレしてます。

▼続きを読む▼

【ぢーぞーさんへ】
> 哀ちゃんが映画に行ったのは歩美ちゃんが誘ったからだと思ってます。哀ちゃんこそコナンが見たがったくらいじゃ「じゃあ行ってくれば」と答えそうな気がするので(笑)

なるほど、女の子の友情は固いのね・・・思いつきませんでした。

> 由美さんは良い人ですけど、男性受けするかと言われればどうなんでしょう。
> 前に自分のところのサンデーの感想にも書いたんですが、警視庁のおじ様たちにモテモテの佐藤刑事ですが、どちらかと言えば同性からはあまり好かれるタイプじゃないと思います(高木刑事と付き合ってからは特に)。反対に由美さんは同僚の女性警官たちと仲良さそうなタイプに見えますが、警察のような組織では由美さんのようなタイプは異性からは敬遠されそうなきがします。

ぢーぞーさんに説明してもらうと、いちいち納得してしまうわ~

> そう言う意味で佐藤刑事と由美さんは正反対で逆に良いコンビであるとは思いますが、由美さんに相手が居ないのは納得すると同時に、由美さんの良さに気付かず思い出の幻想を追いかける面々の節穴ぶりが残念でなりません

残念だし、そういう人たちを美化しないでほしいわ~女の子はかわいいだけで良いはずがありません!

> でも一方で由美さんのようなあっさりしたタイプの人はむしろ自分から面倒でシガラミのある職場恋愛はしないかもとも思います。

ふ~ん・・・そしたら、どこで、男性と知り合う機会があるんだろう~趣味とか偶然に任せるのかな?フルタイムで働いてるとなかなか余暇の時間ってないからな…

昔、職場で、私よりちょっと年上の女性がいて、男性受けするタイプじゃないと私は思ってました。私たちに仕事はしっかり教えてくれる人でした。でも、後になって、15歳くらい年上の既婚の上司と付き合ってたらしくて、未婚で子供さんも産んだんです。男性受けしないとまわりの人が思っていても、やっぱり、長時間いっしょにいる同僚って、最大の交際相手発見の場所であるような気もする・・・あ~わからんけど・・・


>本当は佐藤刑事も職場恋愛向いてないとは思いますけど、こちらはそういう事を頓着しそうにないし幸せそうだからそっとしときましょう(苦笑)

は~い。

私のブログの記事の本文以上に、内容の濃いことを書いていただき、読まれた方は喜んでいると思います。

ありがとう~
【ズラっちさんへ】
> 他のブログにも、ちょこちょこコメントしてますけど、
> 私は大の由美スキーなんですよ。
> 確かに結婚するなら由美さんがいい!現実の世界に、いないもんかのう~

結婚するのが幸せかどうかは知りませんが???結婚するなら、由美さんです!

> 捜し求めて気付いたら、おっさーんになっていたってことですよ…(T_T)

男の人は、40代でも50代でも、結婚できるよね~聖子ちゃんも48歳の男性と再婚したし~

> 美和子さんは、家事全般はグ~タラでしょうけど、そのぶん高木がフォロー。
> 小林先生もそうですが、白鳥警部もヤキモチ焼きっぽいので、互いにネチネチしそう。
> チバナエは喧嘩になっても、すぐ千葉のほうが折れそうだから、大丈夫そう。

うんうん・・・

> 由美さんの相手は、私が妄想の世界に逃避するか、あるいは…
> 意外とキャメル捜査官と似合うんじゃないかと期待。

へ~そうなのね・・・あんまり深く考えてないけど、由美さんなら、すごく年の離れた男性でもうまく扱えそう~

> 由美さんがミニパトでスピード違反を取り締まって、捕まえたらキャメル。
> 怪しい男が非常階段にいるとの通報で職務質問したら、筋トレ中のキャメル。
> たまたまファミレスに寄ったら、となりのテーブルでカレーを食べるキャメル。
> 「またアンタかい!」物怖じしない由美に対して、キャメルのほうから
> 惚れていきそうな感じがするんです。

なるほどね~想像力が豊かだね~

> ちなみに検察のマドンナこと、九条怜子もスキーだったりします。
> どうやら私は、お姉様系に弱いようです。

お!私も、九条怜子さんにまた登場してほしい~ちょっとは、付き合ってる男性の存在を感じさせるようなシーンを挟んでくれたらいいのに~無理か・・・

では、では~
【】
哀ちゃんが映画に行ったのは歩美ちゃんが誘ったからだと思ってます。哀ちゃんこそコナンが見たがったくらいじゃ「じゃあ行ってくれば」と答えそうな気がするので(笑)

由美さんは良い人ですけど、男性受けするかと言われればどうなんでしょう。
前に自分のところのサンデーの感想にも書いたんですが、警視庁のおじ様たちにモテモテの佐藤刑事ですが、どちらかと言えば同性からはあまり好かれるタイプじゃないと思います(高木刑事と付き合ってからは特に)。反対に由美さんは同僚の女性警官たちと仲良さそうなタイプに見えますが、警察のような組織では由美さんのようなタイプは異性からは敬遠されそうなきがします。

そう言う意味で佐藤刑事と由美さんは正反対で逆に良いコンビであるとは思いますが、由美さんに相手が居ないのは納得すると同時に、由美さんの良さに気付かず思い出の幻想を追いかける面々の節穴ぶりが残念でなりません。

でも一方で由美さんのようなあっさりしたタイプの人はむしろ自分から面倒でシガラミのある職場恋愛はしないかもとも思います。本当は佐藤刑事も職場恋愛向いてないとは思いますけど、こちらはそういう事を頓着しそうにないし幸せそうだからそっとしときましょう(苦笑)

【由美スキー】
他のブログにも、ちょこちょこコメントしてますけど、
私は大の由美スキーなんですよ。
確かに結婚するなら由美さんがいい!現実の世界に、いないもんかのう~
捜し求めて気付いたら、おっさーんになっていたってことですよ…(T_T)

美和子さんは、家事全般はグ~タラでしょうけど、そのぶん高木がフォロー。
小林先生もそうですが、白鳥警部もヤキモチ焼きっぽいので、互いにネチネチしそう。
チバナエは喧嘩になっても、すぐ千葉のほうが折れそうだから、大丈夫そう。
由美さんの相手は、私が妄想の世界に逃避するか、あるいは…
意外とキャメル捜査官と似合うんじゃないかと期待。

由美さんがミニパトでスピード違反を取り締まって、捕まえたらキャメル。
怪しい男が非常階段にいるとの通報で職務質問したら、筋トレ中のキャメル。
たまたまファミレスに寄ったら、となりのテーブルでカレーを食べるキャメル。
「またアンタかい!」物怖じしない由美に対して、キャメルのほうから
惚れていきそうな感じがするんです。

ちなみに検察のマドンナこと、九条怜子もスキーだったりします。
どうやら私は、お姉様系に弱いようです。
この記事へコメントする















全タイトルを表示できます
YouTube since 2010
1,000,000 views 2016
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -