2020 / 08
≪ 2020 / 07 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2020 / 09 ≫

プリンちゃんのすてきなゆめ (ポケモンえほん (30))プリンちゃんのすてきなゆめ (ポケモンえほん (30))
(1998/03)
はやしばら めぐみ

商品詳細を見る

なぜ、1998年に出版された絵本について書いているかというと、

名探偵コナンラジオで林原めぐみさんのしゃべるのを聞いてたら、彼女の書いた本を読んでみたくなったから。



歌が上手なポケモン(プリンちゃん)がいて、プリンちゃんがせっかく心をこめて歌ってもみんな寝ちゃうから、彼女は落ち込みます。
そんな彼女をどうやってなぐさめて元気にするかが、この絵本の林原さんのアイデアじゃないかと私は思いました。こういうの好きです!

次男に聞いてみると、プリンちゃんは「歌で敵を眠らせる技」を持ってるそうです。きっと、ポケモン詳しい人には当たり前なんですね?私は全然知らなかったけど。

手のひらサイズで、装丁が音符の浮き彫りになったラミネートに包まれていてかわいい絵本です。でも、絵に関して、私は、色鉛筆タッチとか、水彩のにじんだ感じが好きなので、このポケモンアニメのまんまの絵は好きになれません。

私だったら、絵は要らないので、林原さんの朗読のCDにしてカバーしてくれた方がいいわ~

蛇足ですが、子供を寝かせるのに苦労した経験がある人には書けないストーリーだと思いました。だって、子供に歌を聞かせてスヤスヤ寝てくれたらショックなんて受けるどころか、ホッとするでしょ。やっぱり、1998年だと林原さんもまだ出産されてない(笑)

定価600円ですが、アマゾンでも新品はもう手に入りません。今のうちに中古本ゲットしてみては?

この記事へコメントする















全タイトルを表示できます
YouTube since 2010
1,000,000 views 2016
1/11 2/9 3/10 4/8 5/7 6/6 7/5 8/4 9/2 10/2 10/31 11/30 12/30
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -