2008 / 09
≪ 2008 / 08 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - 2008 / 10 ≫

心斎橋の大丸ミュージアムで開催していたターシャテューダ展のことをつきよのメモワールに書きました。

2008/09/26/10:02追記できました。月夜つきよ

クリックすると音声が流れます。ボリュームに注意してね。右下に停止ボタンがあるからね。
以下、全文みゃぎこさんのコメントです。

つきよさん&Qきちさん&皆様へ

御感想くださり、ありがとうございます。

こんにちは、みゃぎこです。

皆さん、最後のエンドロールFlashに御感想をくださりまして、ありがとうございます!!!
皆さんに楽しんでいただけましたようで、わたしとしても、嬉しいかぎりです♪

最初、Qきちさんに「今度、つきよさんの13万ヒットに記念に小説を書くので、最後に1枚登場人物を描いたの絵を描いてくれないかな」と頼まれたのですが、たくさんの人が1枚に治まる絵は苦手だったため、バラバラに描いていい?その代わり1枚分になるようにFlashにするから…と、御提案しました。

それが、あんな、こんな、で…これが出来上がったわけです(^^♪

何人かの方にご指摘いただきましたが、今回、Flashの登場人物の絵柄には、このブログがコナンをテーマにしたブログであることにちなんで、コナンキャラクターに登場いただいています。

Flashだと、映像が流れてしまったり、人によってはご自分のキャラクターの絵が小さかったり…と、Flashでは見にくい部分もあったと思いますので、Flashのギャラリーページを作りました。制作裏話や、キャラクターのネタ明かしをしています。
よかったら、ご覧ください。

Flashのギャラリーページはコチラです
http://www.ab.cyberhome.ne.jp/~myagi/to_tsukiyo/illustrations.html

それから、私宛のコメントへお返事です。

東山さん
ありがとう!あのね…でもね…絵の数を作らなければならなかったから…だいぶ手を抜いて…描いた…のよ…ココだけの話…。
一応、いつもの絵を描く手順みたいのがあるのだけれど、今回はだいぶ短縮して…構図の手直しもしなかったからだいぶズレたデッサンとかあってね…でも、記念企画なので、そういった細かい事には目を瞑って見ていただけたら…と…。
つきよさんのピアノ演奏とか、Qきちさんの文章が、気を引いてくださるので、絵はちょーーーっと誤魔化してもいいかなぁ…と(笑)。

東山さんは私の弟だそうですから、これからもどうぞよろしくお願いしますね♪


平葉陽蘭さん
お、鋭い…。
最初は確かに登場人物の名前がスクロールするだけだったんですよ。試作品ナンバー00の段階では(笑)!!
登場人物についてですが…それは上のURLをクリックしてくださいね、ネタバレトーク満載ですから♪どうぞ、答え合わせしてください!
Flash喜んでいただけたようでなによりです。
文章を読んで、とても楽しんでいただけた事が伝わりました。
私も、嬉しいです!


のえるさん
小説を読むときって、頭の中に自然と自分のキャラクターをイメージするものですよね?人それぞれにあるそのイメージを壊してしまうようで、ちょっと…な点もあったのですが、今回のQきちさんの小説を、もしコナンアニメでやったらこんな感じかな?と、いうように御理解いただけたらいいかと。そういう意味では、このブログに集まる方の共通のイメージとしてコナンキャラが一番適切だったんです…。
のえるさんには、先日、衝撃の告白(笑)も致しましたし、これからもどうぞよろしくお願いします☆ミ


なつばてコナンさん
お久しぶりです!
ふふふ…なつばてさん、是非上のURLクリックして答え合わせしてください。私も、このFlash制作の仕事が終わって、目下、江戸川の日と格闘中なんで…挫折したらごめんなさい。でも、なつばてさんの江戸川の日は見に行きますから!
一時停止ボタンもつけたかったんですけどねー。でも、画面中にいっぱいボタンがあるのも変だったんで、必要最低限にとどめました。ごめんね、絵はギャラリーページで堪能してください(←って、ほどのモノでもないけど(^_^;))。


kitatomyさん
私宛へのコメントありがとうございます。
kitatomyさんに喜んでいただけて、わたしもとても嬉しいです。
画力の関係上、あまりよく伝わらなかったかもしれませんが、kitatomy教授はダンディーで頭がよくて、かっこいい…そして、優しくて温かさのある教授を目指したつもりなんです!
それに、つきよさんの曲も…こんなにピッタリハマるとは思いませんでした。
この企画とは別にFlashはいくつか作成したことがあるのですが、いつも曲を合わせるのに大変なんです。
なのに、今回は曲の雰囲気も、長さも、本当にピッタリおさまりました。すばらしい!
Qきちさんの文章も合わせて、3人の合作を楽しんでいただけたらなによりです。


ぢーぞーさん
うわぁ!!!
ぢーぞーさんには謝らないといけない…んですよね?
でも、「なにを謝るか」をココで明言できないんで…ごめんなさい。
あの…URLのページの方ご覧になって、私の弁解、聞いておいてください。


ルルさん オフ会以来ですね、御無沙汰しています。
ルルさんは○ちゃんをモデルにしましたが、決して、御本人のイメージから離れてないと思うんですよね。少なくとも私はそう思ってます♪
可愛いと言ってくださって嬉しいです♪
ありがとっ!


Qきちさん
バトンは”みゃぎこのブログ”の方で必ずやるので待っててください?…(>_<;)
期限1週間か…ぎりぎりかも…。

- from みゃぎこ -
2008.09.25.Thu/12:32

 


 


みゃぎこさんへ

・・・FLASHを作成してくださっただけでも、もう、感謝感激雨あられ。。。ですのに、ギャラリー&裏ばなしのページまで作ってくださって、何とお礼を言ってよいやら?

すでに、FLASHの感想を書いてくださったヒトもできれば、ギャラリー&裏ばなしをごらんになって、その感想をみゃぎこさんにお願いします。

以下、月夜つきよさんの感想です。


>>ツキヨさん
以前、わたしのブログのプロフィールにフサエ・キャンベルのイラストを使用していました。それで、今までオフ会で実際にお会いしたヒトに、フサエさんのイメージを持っていました(過去形)といわれました。現実は・・・全然、似・・・。

やっぱり、みゃぎこさんが書いてくれたこのとおりだとお会いするまでは思っていてくださ?い。

元々、どうして、プロフィールのイラストが、フサエさんかというと、あのお話が好きであることと、私が、コナンファンになった時、すでに、妃さんの年齢も越していたので、自分より若いキャラを自分のイメージにするのは、あつかましいかなぁと思ったんです。

小じわ消してくれたこと、真っ先に気付いてましたよ。ほんとは、フサエさんより小じわありそうなんですけど・・・それは内緒・・・



>>イチロウ君とジロウ君
かわいく書いていただいて、ふたりに成り代わり、お礼を・・・・
実際は、ふたりとも元太くんなんです(笑)
だって、7歳だった長男が、「ちょうどげんたくんくらいだね」って高山みなみさんに言われたくらいですから・・・本人は、そのとき、コナンと同じと言われなかったことにショックを受けておりました。

>>遠山部長
私の実際の夫は、青山剛昌先生の似顔を書いたら、そのままだと思います。
・・・年齢も髪の毛の量もそっくり。

>keiさん
就職されて最近はお忙しそうですが、声をかけておきますね?

>ぢーぞーさん
月夜つきよさんが、きっと、ぢーぞーさんは怒らないので、マスター風阿笠博士のままでいいと!断言したんです。ぢーぞーさん!その方が嬉しかったでしょう(大笑)

>ご本のおばさん
月夜つきよさんの近所に実際に住んでいる方なので、私からミステリーのことを話してます。ご本人も読んでくれています。でも、ネットでコメントなどしたことがないから恥ずかしがっています(笑)

>>Qきちさん
ツキヨさんと並んでいますが、実際は私より色白です・・・ね。

>>卓さん
光彦は数学科そんな感じがします。
でも、実際の卓さんが数学科って感じがしないような・・・

>>なつばてさんに、ルルさん、優希さん、カラスさん、宮野さん、
なつばてさんは、好きなキャラにしてもらって、良かったね?ルルさんもきっと大満足に違いありません。優希さんは、無事に大学生になったのかな?カラスさんと宮野さんには、声をかけておかないと・・・

>>つちのこさん、平葉陽蘭さん、kinnさん
つちのこさん、元気かな?平葉ちゃんは平次くんのことが好きですよね。和葉ちゃんにしてもらえて良かった良かった。Kinnさんも元気かな?

>ワオさん
ワオさんは、月夜つきよさんが以前大好きだった宝塚宙(そら)組の男役スター和央ようかさんのことをQきちさんが覚えていてくれたんです。実際も、細身の長身でキッドさん・・・ぴったり?

>>anikiさん
anikiさんは、とても原作に真面目な方で、私が、サンデーの感想を書かなくなったころに、毎日読むのは辞めます!ってご丁寧にコメントくださったんです。どうしてるかな?いつか戻ってきてくれたら、これを見せてあげたいです。

>>マムさん
月夜つきよさんは、女性の生き方としては、妃さんが理想なんで・・・妃さんとして描いてもらえたマムさんのことがうらやましいです。
 
>>mandarinaさん、いのししさん、のえるさん、としさん。
いのししさんは、干支から・・・なるほど・・・そこまで考えてくださっていたとは!!!芸が細かい・・・園子、ちなみさん、佐藤刑事、あずさちゃん、みなさん、コナンのレギュラーメンバーに描いてもらってよかったです。

>>kitatomyさん
福山だって・・・イケメン俳優を渋くしたそうですよ。良かったですね。kitaさんのイメージは、これでインプットされそうです。
  
>>東山さん
ヘタ2がない・・・そこまで細かいとは!でも、実際もこんな雰囲気の方だと私は思います。ねぇ?

>>みゃぎこさん
自分のことは、なかなか、描きにくいですよね。
実際は、8頭身でスリットのはいったスカートがお似合いでしたよね?
  
>>aithemathさん
「性別不明希望!」そんな難しい注文をみゃぎこ師匠に???
髪の毛伸ばしてみますか?

>>つきよ・・ネックレスはちゃんとイチョウの葉なんですよ?♪(←そんなことはどうでもいい…)
大事!
以前、イラストを書いてもらったときも、イチョウのネックレスはつけてほしいと私が強くお願いしたくらいなので・・・お願いしなくても『いちょうのネックレス』を描いてくださって、さすがみゃぎこさん?

>>月夜家
全員、関西うまれの関西育ちなんですが・・・
ツキヨさんは阪神ファン、
イチロウジロウは、野球わかってませんが、おじいちゃんとおばあちゃんが好きな阪神の帽子をかぶらされている・・・
星空さんは青山剛昌先生と同じみたいです。

今日、9月26日微妙・・・・

以上

ほとんどひとりごとみたいになってしまいました。
みゃぎこさん、どうもありがとうございました。
こちらこそ、これからも、どうぞよろしくお願いします。

大好きなヒトができたら、君ならどうするか?という質問に僕はどう答えたと思う?


▼続きを読む▼

●次の質問からは、つきよさんの許可も得て、バトンにしたいと思います!
匿名希望さんからの質問は、全部で5つ!
全部答えなくてもいいですよ!
バトンを回す人は0?5人の間。
この記事にコメントする形で答えてくださいね!
バトンって受け取ったヒトが自分のサイトで答えてもいいですよね。Qきちさんへ月夜つきよよりいつまでも続くのはアレなので、長くても10月末で打ち切りましょうか?
では、まず私が答えま?す。

1★コナンファンになったきっかけは?
☆アニメからです。当時の原作の絵は、耳がクリームパンみたいで、なじめませんでした!その後徐々に原作のトリコに!!今は原作サイコー!青山信者です!

2★コナンの中で、嫌いなお話は?
☆う?ん、最近のを選びそうですが、あえて、蘭ちゃんが涙の名探偵になった、小学校の先生が犯人だった話を。
被害者たちが、過去に小6の女の子を死に至らしめた。子どものそういう描写があるのは、これだけかも…。その一点だけが、苦手です。
でも、最後のコマの、蘭ちゃんにすがりつかれて棒立ちのコナン君は、コナンが大好きになった理由の大きな一つでもあります。だからあのシーンだけは好きです。

3★コナンの中で、どうしても許せない犯人は?
☆すぐに思い浮かんだのは、松田刑事殉職、高木刑事とコナン君が爆弾を解体したあの大きな事件の犯人です。
なのに名前も無い、しょぼい人でしたね…!

4★名探偵コナンの中のキャラクターが、何でもしてくれるそうです。誰に何をしてもらいたいですか?
☆蘭ちゃん、我が家の掃除を手伝っておくれ!何かに集中すると、他のことがおろそかになるダメダメ主婦です★

5★コナンワールドで、デートしてみたい場所は?
☆米花町をくまなく歩いて、地図を作る。…こんなのデートか??こんな企画が あったら付き合ってくれる方、募集いたします。


さて、このバトンを誰に回そうかな?♪♪
では、つきよさんと、aithemathさんと、みゃぎこさん、お願いいたします!
一週間以内で頑張ってくださいね?♪♪♪

以下、月夜つきよさんです(9月23日)


▼続きを読む▼

月夜のメモワール 祝13万ヒット記念企画

 «月夜の名探偵ツキヨさん☆»

 <おまけの1ページ>
みなさまこんにちは、Qきちです。
お話への感想、応援…まことにありがとうございました!
お話は先週で終わりましたが、つきよさんのご厚意で、今週も何か書かせていただくことになりました。

でも、本日は、この記事の最後にある、みゃぎこさん作の“FLASH”がメインです!
みなさまお待たせいたしました!どうぞお楽しみに!!

その前に少し…じゃないですね、いっぱい、裏話にお付き合いくださいませ!
待ちきれない方は、スルーして、FLASHをご覧ください!!

以下、Qきちのひとりごとが長々と続きます。
つきよさんに会いにいらした方々、すみません!スルーしてください!!


●お話ができるまで
kitatomyさんから、ご質問いただきました。
「この企画をいつから、どのようにして思いついたのか、その動機と経路を教えてください。」
そんなたいそうなものは、ありませんが…(汗)

私は、昨夏から“月夜のメモワール”を訪問するようになり、秋に初書き込みをして、こちらのお仲間に加えていただくようになりました。
過去の記事を読み始めた時の、最初の印象は、

月夜のメモワール=オー○の泉 でした(大笑)!

(つきよさんは、ご覧にならない番組のような気がします!)
ビジュアルはともかく、

美輪さん=つきよさん、江原さん=kitatomyさん、
国分さん=東山さん、ゲスト=閲覧者やコメントした人

………だったんです!!私のイメジでは!!(滝汗?!)
12月頃には、既存の番組に当てはめるのでは飽き足らなくなり、なんとなくオリジナルな設定が浮かんできました。
まずはつきよさんを“名探偵”にすることが決定!
月夜家以外では、
kei先生、みゃぎこ-東山姉弟、kitatomy教授、Barぢーぞーの方々は、超初期から決まっていました。
後はだんだん、楽しみながら、肉付けしていきました。
つきよさんと対決する、コナンで言うところの“怪盗キッド”を誰にしようかと思いましたが、これは、曲者っぽいコメントが目についたaithemathさんに即決。
あくまでも私の脳内でのお楽しみでしたから、Qきちは出てきません。
その後、4月頃からメル友になった今回の相棒に、5月の末頃なぜかこの“設定”を見せたくなり、メールしました。
すると相棒は、「設定だけではもったいない。ぜひ小説にして公開を。」と言ってくださいました。
私は小説など書いたこともありませんから、登場人物の設定“だけ”を、つきよさん“だけ”に見せるつもりで贈りました。
東山さんが、自作イラストをつきよさんにプレゼントしていらっしゃるのを見て、自分も何かしたくなってしまったのです!
つきよさんは、「私一人で楽しむのはもったいないので、公開させて!」と言ってくださいました。
しかし、…“設定”には閲覧者全員が載っているわけではないので、載っていない方はどう思われるだろう?…
また、…皆さんのHNを勝手に拝借しているので、不快に思われる方がいらっしゃるに違いない!…
と考えて、私はかなり及び腰だったのですが………

つきよさんのパワーは、全てを超えていたのです!!

私にとって運命の6/17、つきよさんは、13万ヒットに合わせて大発表してくださいました。

しかも…なんと…ミステリーのストーリーを書けと…!!

あの、天下の大ブログで…!!

超ど素人のこの私が!!!

…これでパニクらなくて、どうしますか!!
取り乱した私は、相棒に取り乱したメールを送りました。
すると彼奴は、ご自身のブログに、どうやら私のことを暗喩して、記事を書いてくださいました。
しかし私はすぐに、「他人に頼る」ことを思いつき、大好きなコナン君に倣って、“ポジティブに行く”ことにしました。
パニックメールの40分後には相棒に、「“stm”の意味を考えてください!」
つきよさんちにコメント「みんなで書きましょう!」
kitatomyさん、東山さん、つきよさんにメール「“謎”を一緒に考えてください!」
今回私が師匠とお呼びする方にメール「カーテンコールのイラストを描いてください。私の文章を読んで直してください。」

翌日、律儀な相棒氏は、“stm”の意味を考えて送ってくださいました。
ラストで使用したものは、この時送ってくださったものです!
「ラストはこれだ!!」と即決した私は、お話を逆に組み立てていく作業に取りかかりました。
“謎”を急に依頼した皆さんには、お騒がせしただけになってしまいました。
…自分で思いついちゃったんです…。
そうだ!kitatomyさんは、一ネタ送ってくださったんですよ?!
“ある時、名探偵ツキヨさんのところに、怪盗キッドから挑戦状が届きました。
なんとキッドは、胡難市の住民の一人に変装している。キッドは誰か、当ててみよ。”
っていうんです。面白そうですね?!!
kitatomyさん、ありがとうございました!

また、設定の段階では、aithemathさんを怪盗stmにしておりましたが、公開するお話で、さすがにそれは気の毒です。
真犯人はQきちに決定!
(理由までkitatomyさんの推理どおりです!!)

殺人は起きない!
遠い目標は、はや○ねかおるの世界。

あとは、この2つを念頭に置き、全6話予定でおおまかに割り振り。
事件をいくつか起こし、フェイク、模倣犯、真の目的…と分ける。
登場人物を全て出すために、場面を割り振り。
出来事の順番を考える。
この時期、一週間主人が出張だったので、集中して取り組むことができ、ものすごくラッキーでした!

師匠が、お話を読んでからイラストを描いてくださるため、どんどん書きすすめました。
その頃相棒から、「イメジソングはないんですか?つきよさんに作ってもらうとか?」と、質問と提案が。
師匠からFLASHの提案もあったので、音楽をつける予定ではいたのですが、つきよさんに演奏していただく方向で、検討開始。
第1候補の、アメグレの著作権が切れているかどうかを相棒に確認してもらい、GO!!
相棒には、もう一つ大仕事をお願いしていたので、ご自身が超多忙な時期だったのに、大変だったと思います。

掲載開始。
すでに4話までは完成していましたが、終盤の5、6話がなかなか進みません。
師匠に励まされ、相棒に「最後の一段落で駄作にもなる。」と脅されながら、なんとか7月中に6話まで書き終わりました。
オフ会の時には、師匠は最後までご存知だったわけです。

最終話、“月”を出したのは、師匠のアイデアです。
これでお話がグッとしまって、ラストが生きたと思います。
さすが師匠、ありがとうございました!!
(FLASHでのお礼は、先に書いちゃったので、今思うと全く足りません!)

お話自体も、もっと明るく行きたかったのですが、ちょっとヘビーになってしまいました。
秋葉原の事件に関しては、まだこれからわかることが多そうですね。
“aithemath”や“Qきち”が出会えた“ツキヨさん”に、心が弱っている人は、出会えるといいですね…という感想をいただいて、とてもうれしかったのです……。
が、もし、できたら…みんな一人一人が、ちょびっとずつでいいから、“ツキヨさん”を持っていてくれたらいいなぁ…と。
これが実は…一番言いたかったのかもしれません……。
長いですね。こんなところで筆を置きます。(筆じゃないって!)

♪ネタ元です☆♪
いろりのすすけた竹の価値…美味○んぼ37集
ぢーぞーさんのセリフ(生きる目的は…)…美味し○ぼ原作者氏の文章より
教授のセリフ(ディスコミュニケーション…)…朝日新聞に載っていた、ひ○らしの作者のコメントより、
アレンジさせていただきました。


♪Qきちからの挑戦♪
おまけで?す!
1、stmとXのメールは、見た目でどっちがどっちかわかるんです。さて、そのポイントは?
2、Qきちのセリフの中に、もう一つ“stm”が隠れているんです!さて、どんなのが隠れているかな??


●質問に答えま?す!
ありがたいことに、匿名希望さんより質問をいくつかいただきました。

[お話について]
★誰も「証拠は?」って言わないのはなぜですか?
☆そこまで書くと、文章量的にオーバーするし、アラが見えすぎることになるからです。すみません!今頃きっと、名無しの刑事さんが頑張っていることでしょう!

★「挑戦」しただけで「実刑」というのは、割に合わなくないですか?
☆「Qきち」には「余罪」があったんです。「実刑」が避けられないくらいの「余罪」がね…。「aithemath」が「執行猶予」で妥当なのか、実は全く調べておりません。…そう書きたかっただけなんです。

[Qきちについて]
★初めて物語を書いたのは?
☆小4の時に、友人がノートにかわいいお話を書いていました。それに触発されて書き始めたのですが、私のはなぜか!!悪魔とか地獄とかが出てくる話でした……なぜだ??
劇の台本は、小2の時に“白ずきんちゃん”というのを書いた記憶があります。

★これからも小説を書き続けてくれますか?
☆………少しやせたのはうれしいけど、もう、ご勘弁を……(滝汗)!

私だけが答える質問は、以上!!

バトンは、記事を独立させます(9月23日) 

●研究室ふたたび
 ☆

「kitatomy教授、ツキヨさんはなぜ、ここに来られるようになったのですか?」
「ああ…。aithemathくんはまだ居なかったんだね…。
ここ胡難市では以前にも、奇妙な事件があったんです。その時なぜか、一主婦のツキヨさんが、調べ物のためにここに来られてね…。
で、私が相談に乗ったんですよ。」
秋も深く、柔らかい日差しの入る研究室で、kitatomy教授は、自身が身元引受人となった青年の質問を受けていた。
「その晩、何の調査だったのか、ちょっと疑問だったので、恐る恐るツキヨさんにメールしたら、翌朝すぐに返答メールが来ましてね…。
素早く誠実なお返事に驚き、またその内容について質問したところ、すぐに懇切丁寧なメールが返ってきて、感動したんです。
ひとつ尋ねると、何倍にもなって返ってくるところに、ツキヨさんの素晴らしさを感じてしまいました。
私もツキヨさんの魅力に惹き込まれた一人なんですよ、aithemathくん。」
以前と変わらず、この研究室に勤務できるのも、教授のおかげである。
aithemathは、数ヶ月前とは見違えるような穏やかな眼差しで、目の前の恩人に対して頷きながら微笑んだ。

「教授ぅ?!今夜、いかがですか?!」
卓が右手でクイッと盃をあおるポーズをした。
「卓くん、すまないねぇ…。今日は結婚記念日なので、家内と待ち合わせなんですよ…。」
「あっ!教授っ!それで今日はいつもに増して、ダンディーなんですね!
…じゃあ、aithemathさん、二人で行く?」
「はい、お供します。」
aithemathは、卓に向かってニッコリ笑って答えた。
「でも二人ってのも寂しいよなぁ?。そうだ!ツキヨさんにも声をかけようか?」
「ツキヨさんは今日、例の人に面会に行くっておっしゃってましたよ。」
「えっ、何、aithemathさん、ツキヨさんと連絡取ってんの?!」
「はい。あのひとは…私の恩人ですから…。」
なんの屈託もなく、そう口にできるようになったaithemathを見て、卓はジーンとした。
(本当に良かったな、aithemathさん。……ってオレ、ヒナを巣立たせた親鳥の心境??)

卓は、心の中で一人自分にツッコんだ。

 ☆

「お久しぶりです、ツキヨさん。その節は大変ご迷惑をおかけいたしました。」
「何か困っていらっしゃることはありませんか?Qきちさん。」
「ありがとうございます。大丈夫です。…私、これでも模範囚なんですよ!一日でも早く出たいと思って、頑張っているんです。それから、毎日ツキヨさんにお手紙を書くのがとても楽しみで。」
「あっ(汗)!あんまりお返事できなくて、ごめんなさい!」
「(笑)…いいんですよ!ツキヨさんはお忙しいんですから。読んでいただけるだけで、ありがたいです。
…そうだ!2、3日前から書き始めて、さっきやっと書き終わった物があるんです。
あとで読んでいただけますか?」
もはや犯罪者とは思えないような明るい瞳になったQきちを見て、ツキヨはなぜか胸の奥が熱くなった。
心の底から“良かった”と思った。
Qきちから渡された数十枚のA4の紙には、意外に几帳面なQきちの字が並んでいた。
ツキヨは問うように、Qきちを見やった。
「お話を…書いてみたんです。勝手にお名前を拝借しましたが…。」
はにかむように笑ったQきちが、タイトルを指で差し示した。


«月夜の名探偵ツキヨさん☆»

 THE END


  ○○○

面会中に物をカンタンに渡したりできるのか?…よくわかりませんが、サラッと流してください!

長いですね!もう少しですよ!!

kitatomyさんには、5話のあとで、“aithemath”の動機について、推理をいただきました。
kitatomyさんは、真犯人をQきちだと考え、aithemathが盗みの手先だと思っていらっしゃいました。(当たりです。)
「わからないのは、なぜaiくんが盗みの手助けをしたのかです!彼にしてみれば、何の得にもなりません…。そこで勝手に考えました。
aiくんは、実は市長の子どもだったのですが、不幸な過去のために離れ離れになっていたのです。aiくんは、母を捜し求めて放浪していたのですが、ついに見つけたその人が、市長でした。彼は、市長に自分のことをストレートに表すことができない、屈折した感情を抱えていたため、不思議な形ではあるが、母へのメッセジを送ったのでは?」
すごいです。kitatomyさんにお話を書いてほし?い!
それから、6話前編のあと、こんなメッセジをくださいました。
「ふと、この犯人を見て、アガサクリスティーのポアロ最後の事件“カーテン”を思い出しました。」
思い出せない??!読んだはずなのに?!
私は、つきよさんに、早め早めにお話を送っていたので、推理していただいたものに、タイミングよくコメントを入れられませんでした。
のえるさん、推理ありがとうございました!!当たってましたね!!
卓さんにも再登場してもらいました。いかがでしたか?

最後に残った謎が一つ…。
Qきちの紹介文の、ピンクの訂正文字ですね…。
師匠に“登場人物紹介”を送ったのは、つきよさんに送った後であり、彼女はイラストの参考にしただけです。
さあ、あとは、推理してみてくださいね!!

お待たせいたしました!!
↓↓FLASH!!どうぞ!

クリックすると音声が流れます。ボリュームに注意してね。右下に停止ボタンがあるからね。


月夜つきよより
今、読んでくださっているあなた・・・
平葉ちゃん・ルルちゃん・のえるちゃん・kitatomyおとうさん・東山くん・aiちゃん・そして・みゃぎこさん・そして・そして・Qきちさん・・・・・・ありがとう

1時間きりました・・・今、やっと、予約投稿できました。
Qきちさん、みゃぎこさん、ありがとうございました。

こんな待ち遠しい楽しみなことがある日に、うれしいことが、さらにもうひとつありました。

9才の息子がバイオリン習っているんですけれど、やっと、ガボットにはいりました。私の心の中で、この曲までできたら、あとは続けるか辞めるかは、本人に任せようと思っていたけじめの曲です。

とても難しいので息子と一緒にまた練習していきたいと思います。


それに、また、バイオリンのサイズが変わりました。身体が大きくなったということです。

6歳のときに、「4分の1」で始めて、今は、「2分の1」でしたが、今度から、「4分の3」です。

「4分の4」は、大人と同じです。最近では、小学校5・6年生になると、「4分の4」になるそうです。

息子は、練習きらいで辞めたがっているんですけれど、楽器が新しくなるとうれしいみたいです。
バイオリンはサイズが大きくなると、音色がやっぱりいいんです。響くというか、甘い感じがするんです。

新一みたいに弾けたらいいなあと、夢ですが思ってます。

41号(2008年9月10日発売)FILE664 一角岩

やっと、先週号に追いついたネタバレしています。朝幼稚園に送っていくとき今週号を買います。

もしかしたら、わたし、冴えてるかも!

▼続きを読む▼

36/37号(2008年8月06日)FILE661 銀白の魔女
39号(2008年8月20日)FILE662 白のFDエフディー
40号(2008年9月03日)FILE663 魔女の正体

ネタバレしてると思います。

▼続きを読む▼

33号(2008年7月16日)FILE658 猪・鹿・蝶
34号(2008年7月23日)FILE659 八百一と尺八と一品
35号(2008年7月30日)FILE660 選手権の目的

2ヶ月も前のサンデーですみません・・・ネタバレしてます。たぶん・・・


▼続きを読む▼

家の電話がなりました。
9才児のクラスの女の子からでした。
今まで息子の口からその女の子の名前を聞いたことはありません。

息子に受話器を渡してから思い切り耳をダンボにしてました。

息子「だれでもミスはあるさ!」
彼女「???」
息子「失敗は成功のはじまりっていうしさ・・・」

え?女の子には、そんな大人びたことをいえるのかぁ・・・それに「・・・・さ」なんて!
私は噴出しそうになってました。

用件は先生から頼まれた連休中の宿題を息子に渡すのを忘れていたそうなんですが・・・それって、うちの息子ももらってないことに気がついてないのが悪いんじゃないかしら・・・


▼続きを読む▼

月夜のメモワール 祝13万ヒット記念企画«月夜の名探偵ツキヨさん☆»
第6回(後編)最終回です!
最終回を読む前に、第6回(前編)を読んでない方は、こちらを、先にどうぞ!


ミステリーに興味ない方も必見!まさに映画のエンディングみたいな画像byみゃぎこさんと?が・・・

▼続きを読む▼

この写真は、少年サンデー23号FILE649死羅神様の9ページです。
Image166.jpg
これをごらんになってから、コミックス62巻FILE8を見てください。

セリフが修正されているでしょう!たった一文字です。

これも、先回の記事の管理人様の指摘です。ほんとに細かいところまで読んでいらっしゃるんですね。感動します!

この和葉ちゃんの

なあに
 ↓
なあ

みなさん!どうして修正されてると思いますか?

「なあに」は「何」です。和葉ちゃんが平次に向かって、何か意味があるの?何か言いたいことでもあるの?みたいなニュアンスを含んでいる感じがします。さらに言えば、何を隠してるの?かも?

このシーンだと和葉ちゃんが平次に『これ以上(偽)工藤くんを隠す理由は何?』と問い詰めてるような意味にも思えます。

「なあ」だと単に呼びかけの「ねえ」みたいなニュアンスです。

「なあに」のアクセントにもよるけど、「なあに」は、工藤くんを隠す理由をはっきりしてよ!みたいな反抗的な呼びかけだけど、「なあ」は、和葉ちゃんが平次のことを心配して恐る恐るやわらかく従順な態度で呼びかけてる感じがします。

と、一生懸命考えてみたですが、単にサンデー掲載のとき誤植だったのかもしれませんね(笑)


この写真は、少年サンデー20号FILE647失われた記憶の9ページです。Image165.jpg
これをごらんになってから、コミックス62巻FILE6を見てください。

修正されているでしょう。

私が気づいたのではありません。私のお気に入りサイトの管理人さまが指摘されていました。

このシーンは、サンデー掲載当時、話題になっていたのでしょうか?そのころ、私は、ちょっと冷めていたので、腕を組んでいる和葉ちゃんに気がついていませんでした。が、言われてみるとおかしいですよね。

蘭ちゃんがヤキモチやかないのもヘンだし。
和葉ちゃんが平次の目の前で男の腕を組むなんてヘンです。平次にヤキモチ焼かせるために計算づくなんてことは、和葉ちゃんがしそうにないし・・・

熱心なファンの方が指摘したから修正したのでしょうか?それとも、青山剛昌先生自ら修正したのでしょうか?蘭ちゃんの指が6本でも修正できなかったのに珍しくないですか?セリフならともかく、絵が修正されたのは『待っててほしいんだ・・・』以外は、私知らないんですけど、他にもあるんですか?

書けたら、また、ゆっくり、書きますが、1行だけ・・・

▼続きを読む▼

月夜のメモワール 祝13万ヒット記念企画«月夜の名探偵ツキヨさん☆»
第6回前編です!
第6回前編を読む前に、第5回を読んでない方は、こちらを、先にどうぞ!


▼続きを読む▼


▼続きを読む▼

30号(2008年6月25日)FILE655 回る凶器
31号(2008年7月02日)FILE656 狙い撃ち
32号(2008年7月09日)FILE657 毒物のありか

回転寿司・・・

以下、ネタバレしてるよ!とっても、みじかいです。

▼続きを読む▼

28号(2008年6月11日)FILE653 オレの推理
29号(2008年6月18日)FILE654 推理の答え

3ヶ月ぶりに、少年サンデーの感想、というか、ほんの、ひとこと・・・

短かあ・・・

▼続きを読む▼

ものすご?く、難しい質問です。私にとって・・・

▼続きを読む▼

月夜のメモワール 祝13万ヒット記念企画«月夜の名探偵ツキヨさん☆»
第5回です!
第5回を読む前に、第4回を読んでない方は、こちらを、先にどうぞ!

○○○

卓さんのキャラ、設定と全然違いますね?!
なぜかというと、“論理的”な描写ができないからなんです?!
ごめんなさ?い!

▼続きを読む▼

全タイトルを表示できます
YouTube since 2010
1,000,000 views 2016
08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -