2008 / 06
≪ 2008 / 05 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - 2008 / 07 ≫

男の子は、元気が良いのが一番だとは、思うのですが・・・・

夕方、・・・・・から、電話がかかってきて、

?の屋根をおたくのむすこさんと、A君が壊したので、弁償してください。

が?ん!

その屋根に息子が乗っていたのは、事実です。私も何度か注意したし・・・

しかし、壊していたことは、把握しておりませんでした。

本人に事情聴取すると、

確かに、ひびをいれたのは僕ですとのことです。

でも、穴を大きくしたのは、●●くんです。といいます。

A君も、同じように言ってるそうです。

でも、●●くんは、通報した人に目撃されていなかったようで、これから、わたしとA君のママさんで、話にいかないといけないの?

気持ちが暗い?

以前、●●くんが、夜の8時に我が家にやってきて、サッカーボールがなくなって、お母さんが、見つかるまで、家に入れてくれないから、うちの子にも、一緒に探してほしいと、言ったことがあります。

真っ暗で心配だから、一緒に探したよ?

でもさ?その屋根ふるいから、歴代のガキ大将が乗って壊れかけていたと思うのに、どうして、3人だけで弁償しないといけないの?

こういうケースは、個人賠償責任保険で、おそらく全額保険金でるから、別にお金のことをどうこう思っているんじゃないんです。

子どもが悪者にされるのがいや?でも、他人のものを壊すのは悪いことです。

天窓が壊れてなくなったお子さんもいたことを思えば、怪我なくてよかった。

塀の上を歩いたり、屋根に上るくらい元気ないと男の子はあかんと思うんだけど?

何が正しいのかわからない?

全タイトルを表示できます
YouTube since 2010
1,000,000 views 2016
1/11 2/9 3/10 4/8 5/7 6/6 7/5 8/4 9/2 10/2 10/31 11/30 12/30
05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -