2006 / 11
≪ 2006 / 10 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2006 / 12 ≫

先週、応募者全員サービスのしゃべる目覚まし時計のこと、気づいてませんでした。いろんなサイトで話題になってるので、どこに載ってるの?と探しましたよ!皆さん、読解力すごいです!

今週、52号は、最初のカラーページに見開きで紹介されているから、私でもわかりました!さて、息子達に知らせるか否か・・・

以下、少年サンデー52号 FILE592 悪魔のカラクリ の感想です。


▼続きを読む▼

20061129123937

迷宮の十字路(クロスロード)のED映像には、京都の・・・清水寺・伏見稲荷・東福寺・天竜寺など・・・が登場します。

今日は、東福寺に行ってきました。境内の中で川が流れていて、深い谷なっており、渡り廊下のような橋が架かっているのです。その橋から横にも紅葉、川を覗き込んでも、紅葉という、紅葉づくしの名所です。

写真は、その通天橋で、3歳の息子が紅葉を持っている手を出して、川底をのぞいているところなのですが・・・左下の石のようなものは、彼の丸坊主の頭です(笑)

東福寺は、私の家から、1時間弱ですが、紅葉のときにわざわざ人ごみに行かなくても・・・と行ったことがなかったのです。

園子の赤いハンカチを見たし、紅葉を見に行きたくなり・・・

起伏のある場所が多いのですが、平らなところにある庭のたくさんの紅葉の木を見ていると、赤いハンカチをつけてみたくもなったりして・・・

あまりの人の多さに、すばらしいところではあるのですが、皆さんにおススメすべきかどうか悩む場所です。

今回のお話に出てくる、去年流行ったラブロマンスは「冬のソナタ」のことなんですよね!
園子が説明するような、あらすじに近いお話なのかな???
若き将校といえば、ハイカラさんが通るしか思い浮かびません・・・

私、ドラマを見てしまったら、はまると思う・・・実家に帰った時、たまたま、妹が見ていた「チャングム」も続きが気になって仕方がないもの・・・

この日は、コナンよりも結界師の「最高のケーキ」に涙して、一緒に見ている息子達に、大きくなってもけんかしないで仲良くするのよ、いいお話やったねと感動に酔いしれているというのに・・・

子供達は、大きな声で、ほうい! けつ! めつ! がなかったね!と残念そうにしておりました。

先週のコナンズヒントの映像にあった、山村ミサオなんですけど、山村刑事の名前なのかな?それとも、おばあさんの名前なのかな?いったい、何巻に出てたのか?チェックしたいけど、今は無理・・・

以下、20日(月)のテレビアニメ 第457話 園子の赤いハンカチ(前編)の感想です。



・・・・・・冒頭録画されてません・・・・・・たったひとつの真実見抜く、見た目は子供、頭脳は大人、その名は名探偵コナン

OPですが・・・驚きました。
新しいものに適応するのに、時間がかかるので、最初の印象では決めないようにしてますが、帰宅した配偶者に、思わず、コナンの歌が変な歌に変わってしまった!と鼻歌で聞いてもらって、同じ音程が続くところのことを「レゲエ」だったっけ?と聞いたら、「ラップ」やろ!と訂正されました。そうそう『ラップ』でしたね。

蘭ちゃんの空手のシーンが入っているのがうれしい!

振り返ればという歌詞のところで、ちゃんとコナンが振り向くでしょ!ということは、曲が出来てから、映像を作るんですよね。普段のアニメも作らないといけないのに、本当に大変だと思うわ

園子のバッグはイチョウのマークがついているけど、フサエブランドなのかしら?

10月15日に紅葉狩りに行けるとなると、かなり標高高そう!

今すぐに!と立ち上がる蘭

簡単にのせられちゃうのね
コナン君はあきれてるかもしれないけど、こんな性格の蘭ちゃんが好き!いいじゃないの!のせられたらのせられたで、(笑)相手の気持ちにすっと同意できるのは、友人であっても、なかなか難しいですよ!

この蘭ちゃん、ちょっぴり幼いお顔でますます好き!

52巻
作画監督:小林十三
***********************
山崎和佳奈:エイプリルフール、ウソかマコトか!
松井菜桜子:えっ、真さん、どこどこ
高山みなみ:は、は、は
***********************

少年サンデー51号 FILE591 悪魔が来たりて・・・ のタイトルの最後の文字は、「て」では、ないのですね!

私は、こんな細かいことに気づくほど注意力ありません。他のコナンファンのステキサイト様を見て、気づきました。

11月19日(日)アニマックス再放送 第33話 探偵団サバイバル事件 の感想です。

時代が進めば進むほど、難事件は増えてくる。今日の事件は、宝探し、心の宝は見つかるか。たったひとつの真実見抜く、見た目は子供、頭脳は大人、その名は名探偵コナン。

元太君がターザンのように渡りきるところや、蛇が現れるところは、3歳の子供が悲鳴をあげて喜ぶのです。7歳くらいだと、ぎりぎり、自分も探検してるつもりになってお話の中に入り込んでます。

よそ様の子を預かって、こんな体験をさせてくれる阿笠博士のようなおじさん!いるのかしら???いたとしても、預ける勇気が・・・

はじめはバカにしてた宝探しだけど、こういう冒険はいくつになっても楽しいもので17歳になったこの俺もけっこうワクワクしたぜ・・・あったよ、父さん、確かにあった本当の宝物が

YUSAKU.K.1978.10.10
SHINICHI.K.1996.10.10


オリジナル脚本:鍋割亮虎
作画監督:志村泉
********************
高山みなみ:次回はお待たせ、前・後編
高木渉:前編で犯人当てるぞ、えへ、えへへ
********************

11月12日(日)アニマックス再放送 第32話 コーヒーショップ殺人事件 の感想です。

時代の進めば進むほど難事件は増えてくる。今日の舞台は喫茶店、知らないお客が犯人か。たった一つの真実見抜く見た目は子供、頭脳は大人、その名は名探偵コナン

私は、このお話を、2005年4月29日に、初めてビデオで見ました。その一ヶ月ほど前の春休みに、子供が見ていた再放送の名探偵コナンを見て、初めてコナンを知ったということは何回も言いましたが・・・

へーっ!蘭のお母さんだったの!と、おもいっきりサプライズでした。

月曜日の放送は、5月の第400話 疑惑を持った蘭ぐらいから、真剣に見るようになり、まだまだ、コミックスもサンデーも手に入れていない時ですから、真剣に、妃英理が蘭のお母さんとは知らなかったのです。


どこ行くの?蘭姉ちゃん>コナン君!>映画とか行くの?だったら僕も>しっ、違うわよ、デートよ、デート>デート?>新一とね>なあんだ、新一兄ちゃんとか>新一とデートなんていうとお父さん怒るから内緒にしておいてね>うん、いってらっしゃい

ふーん、蘭のやつ、あんなにめかしこんで、そんなにうれしいのかね、俺とのデート、できるわけねえじゃないか、工藤新一はこの俺だ!じゃ、蘭は誰とデートするっつうんだ、あんなウソまでついてあほらしい、蘭が誰と付き合おうと知ったこっちゃねえや

もう今日はお姉ちゃんデートだって言ったでしょ、なんでコナン君がついてくるのよ、僕も新一兄ちゃんに会いたかったんだもん、でも、遅いねえ、新一兄ちゃん>実は今日ここに来る人って本当は新一じゃないのよ>じゃ、誰なのウソまでついて待ち合わせてる人って、どおなんだ、オイ!>私のすごく大切な人かな>えー新一兄ちゃんよりも>バカね、そんなの比べられないわよ


このころは、工藤新一の姿が登場しない、心の声でも、山口勝平さんボイスの時もあったのですね。字を大きくしたセリフ。

賢いコナン君が、こんなあほな勘違いをするわけないんだけど、私は、おかしくて・・・

でも、このころは、コミックスを買おうとまでは思ってなかったから、好きなセリフだけ、ビデオを何回も巻き戻して、書き留めてたのよ。ほんの1年前なのに、まだ、DVDはなかったのよね!このときは、あまりにも書きたいセリフが多くて苦労したよ。


じゃ、なんで、結婚なんかしたのよ>幼馴染のくされ縁よ>じゃ、その結婚指輪は!>ウザッタイ男を寄せ付けない虫除け

私は、離婚したいと思った時も、何で結婚してしまったんだろう?また、良いことがあって、どうして結婚することができたのか?と考えても、正直に白状しますが、自分でもわからないのです。

だいたい、自分勝手な性格なので、名前が変わるのが絶対イヤでしたから・・・でも、結局、戸籍名は変わってしまいましたし・・・

妃さんだから、既に離婚したんだと、このお話を見てからかなり長い間勘違いしていました。別居しているだけなのですね!

ある時、元同僚で私と1年くらい後に結婚した友人に、

なんで結婚したの?って聞いてみると、間髪いれずに、

(私の名前)ちゃんが結婚したから!というではありませんか?私も、彼女も、付き合っている期間が長かったので、きっかけが欲しかったのでしょうね!

蘭、あなたも幼馴染と探偵には気をつけることね

11巻
作画監督:須藤昌朋・高谷浩利
妃 英理(37)高島雅羅「がら」と読むんですね

***************
高木渉:次回は探偵団大活躍だよ
高山みなみ:1ヶ月待っててね
***************


私の中で一番のコーヒーショップは、
ナビオ阪急の南側の道路を渡って、交番の近くのあった小さなビルの狭い階段をのぼったところにあった、スパニョラ

今は、もう、ないのです。

ある日、行って見ると、更地になっていて・・・悲しかった。

クラシックのCDがいつもかかっていて、ウィンナーコーヒーのクリームがカップに山盛りだった・・・

カレー卵サンドがだいすきでした。おばさんがパンをスライスしてはさんでるのをカウンターから、のれんごしにのぞいているのが楽しかった。おじさんは、バイトの子が私達に灰皿を差し出すと、さっと目線で『この人たちは灰皿なし』って私達のことを覚えてくれてるの・・・

同じ名前のお店が、後に、大阪駅第3ビル地下2階に出来たみたいだけど、おじさんとおばさんがいないみたい・・・2代目さんのようです。

20年前に、おじさんとおばさんだったと思うのですが、お元気かな?

京都国際マンガミュージアムが今日25日オープンするそうです。

http://www.kyoto-seika.ac.jp/kyotomm/

毎日新聞の写真に、昔のものそうな少年ジャンプと少年チャンピオンの表紙が載っているのです。

さて、少年サンデーはあるのかしら???チェックしに出かけたいと思います。

場所は、烏丸御池で、日経新聞によると、閉校になった龍池小学校校舎を利用しているそうです。昭和4年の建造当時のたたずまいを残しているそうですから、建物を見に行くだけでも十分価値がありそう!


古い少年サンデーといえば、いつも、ラストの目次のページで、読者の質問に各先生方が答えていますよね!私は、とても楽しみにしているのです。

青山剛昌先生の過去の解答を、2001年くらいまでは、フサエ・キャンベルを書いてくださった方のサイトで全部読みましたが、それ以前のものを私は読みたいのです。もし、ご存知の方がいらっしゃれば教えてくだるとうれしいです。

できれば、小学館が、SDBなどに付録的にすべて掲載してくだされば万々歳なのですが・・・

メールしておこうっと

20061123132205

我が家の3歳児の七五三で、京都の今宮神社に行きました。

タクシーの運転手さん曰く、今日紅葉を見に来られた方は、ラッキーだということ。雨の予報が出ていたので、祝日なのに人出が少なく、ゆっくり楽しめるということでした。

兄が3歳の時は、写真を写す間だけでも草履をはかそうとしても、足をばたばたして履かせられませんでしたが、本日、弟は、家を出る時から、ずっと履いたまま、脱がそうとしても、脱ぎません。兄弟でも違いますね!

女の子は7歳で参ることが多いみたい・・・七五三に、ちなんだお話で、吉田歩美ちゃんと哀ちゃんの着物姿見てみたいです!

公園の砂場に落ちている赤くなった桜の葉と、黄色くなったイチョウの葉で、葉っぱのサラダを、うちの3歳児は作ってました。これから、寒くなっても公園に行こうというので、つらいです・・・

以下、少年サンデー51号 FILE591 悪魔が来たりて・・・の感想です

▼続きを読む▼

1週間遅れですが・・・

以下、少年サンデー50号 FILE590 哀しみの手袋 の感想です。

▼続きを読む▼

全タイトルを表示できます
YouTube since 2010
1,000,000 views 2016
10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -