2006 / 05
≪ 2006 / 04 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2006 / 06 ≫

いつも、24時間テレビのTシャツを下さる方が知り合いにいるので、もしかしたら、よみうりテレビに関係あるお仕事かなあと思い、今年の3月ごろ、コナンに関係するものだったら、何でもいいので譲ってください。と恥を忍んでお願いしました。

すると、直接はテレビ局の方ではないのですが、やはり関連するお仕事のかただったようで、テレビ局に行ったとき、グッズだったら買ってきてあげるよと丁寧なお返事をいただきました。

でも、販売してるものなら、私も買いにいけるので、もし、非売品のものがあればくださいとお願いしたまま、もう忘れられてしまってると思いきや・・・

06-05-31_22-39.jpg

これが郵便で届きました。

B3のパンフレット。3つ折で広げると、3倍の大きさになります。
内容的にはパンフや映画のサイトにあるもので、目新しい記事はないのですが、紙質がしっかりしていて、机の上にたてられるくらい。表面はつるつるしていてます。

ステッカーもおなじみのロゴです。大きさは約11センチ×11センチ2006.4.15の日付がはいってます。

映画館やシクナイの限定販売のときも見た記憶ありません。

送ってくれた主に、どこで手に入れたのか聞いているのですが、お忙しいので、あんまりしつこく聞けないし、値段も書いてないので、なんらかの理由で、配られたのでしょう。

試写会でしょうか?私は行ったことないのでわかりませんが、印刷代考えると、そんな不特定多数に配れるものではないような気がします。

私の知り合いの方に、これを譲ってくださった方、本当にありがとうございます。大切にしますね。


訃報で、米原万理さんが56歳の若さで亡くなったこと知りました。作家で、ロシア語の通訳者で、ロシア語の先生でした。私、第2外国語ロシア語だったので、昔はあこがれましたよ。ご冥福をお祈りします。

「世紀末の魔術師」のとき、お城で、ロシア語のアルファベット押すシーンあるけど、ほんとにアルファベット覚えるだけでも大変だったなあ。

以下、昨日のテレビアニメ 第440話 極限のカースタント の感想です。


▼続きを読む▼

スワッチのアニメ日記にも予告してあるとおり、スポーツニッポンにコナンの記事が、載ってました。関西版だけかも。
私が、知ったのは、諏訪さんの日記より先に、某サイト様のおかげです。感謝!

今日、近所のファミマで買ってきました。以下、27ページの紙面より、感想です。

1.コナンの視聴率って高いのは知ってましたが、関西地区で10年間の平均視聴率が18.0%というのは、おどろき!

2.曲はリクエストするそうで、イメージに合わなくて、一度、B’zにやり直してもらったことがあるって、初めて聞きました。・・・だれがだめだったのかな?

3.記者のアフレコ体験(第443話ため息の潮干狩り)の記事が載ってます。写真右の女性たちは誰なのかしら?

4.アフレコの時は、デッサンの高速パラパラ漫画とのこと。

5.淡々、ボソボソと話すキャラクター灰原でさえ、実際に聞いてみると、ドでかい。

6.3時間半におよぶ・・・そんなにかかるんだ。ごくろうさま!

7.収録は毎週火曜日に行われてるそうです。

記事の本来の趣旨は、サッカーW杯の行方をコナンに予想してもらうことだったみたいですよ。
06_05_29_16_57.jpg


この週末、三重県にあるパルケエスパーニャに泊まりで遊びに行ってきました。ひどい雨でしたが・・・。
「瞳の中の暗殺者」のトロピカルランドの一部モデルになった遊園地ですよね。
06-05-28_09-38.jpg

蘭がひとりで逃げているところを、コナン君に手首をぎゅっと握られるシーンの近くであった建物です

以下、アニマックス再放送中の 第8話美術館オーナー殺人事件 の感想です

▼続きを読む▼

25日の夕刊に<警棒改良 長く、太く>という記事が。

コナン君、65センチ、19ミリ覚えなおさないとね!

以下、明日、アニマックス再放送予定(週末泊まりで出かけるのでちょっと早めです)の 第11話 ピアノソナタ”月光”殺人事件 感想です。初の1時間スペシャルでした。


▼続きを読む▼

近所の映画館で平日にコナンを見れるのは、今日が最後なので、子供を有料の保育所に預けて見納めに行ってきました。主婦は休日のほうが世話する人数が増えるので。

鎮魂歌のシーンを絵にして飾るならどのシーンがいいですか?

私の希望は最後に書きます。

感想はもう全部書いたと昨日は思ったけど、まだありました。
私のあくまでも主観です。ちょっと批判気味ですが、コナンを愛しているので許してください。


▼続きを読む▼

探偵たちの鎮魂歌の 聞き書きしたセリフプラス感想 です。

3回目に、ノートにメモしようとしたら、暗くて手元が見えなかったので、その次に、小さなメモ帳を次々めくるようにして書いて、それでも抜けたところを、次の時埋めたり、掲示板で教えてもらったりして作ったものなので、DVDで見れるまでの私の覚書ですから、正確ではありません。

明日がたぶん見納め7回目なので、がんばって書きました。


▼続きを読む▼

深山美術館で、キッドが窓に向かって銃を撃つシーンについて、いろんなサイトを覗かせてもらうと、

キッドがかっこいい
キッドらしくない
キッドが本当に怒ってる

などいろんな見方があるなあと感心しました。私は映画を見る前に、不覚にもPR番組でそのシーンをみてしまいました。そのときは、派手に撃ってるなあ、息子たちに対して銃を撃つのがかっこいいなんて思わないでほしいな。と思ったくらいです。

で、映画を見ても、だいたい同じ感じなのですが、わざわざ深山社長の近くを怖がらせるために撃つのでなく、窓を撃つっていうのは、後から入ってくる警察の人たちが催眠ガス吸ったらいけないから、換気のためかも?と思ったのですが、殺し屋の二人はもう意識を失ってるみたいだし、どうでしょうか?

7歳の息子と2回行ったのですが、盗品ばかりというところで、自分も泥棒やんとツッコミいれてるんですけど、まじっく快斗を読んでないから、彼の真意はわからないのですが。

「まじっく快斗」読まなくっちゃ。

山口勝平さん、お誕生日おめでとうございます。
アニメで今度はいつお声を聞くことができるのでしょうか?

今朝、googleのタイトルのイラストが、シャーロック・ホームズになっていたので、訳を調べたら、コナンドイルの誕生日が1859年5月22日だったのね。
見つけたのは23日なのにWhy・・・と思っていたら、日本はイギリスより、23日になるのが8時間早いからだ。さっき(朝10時ごろ)見たら、もういつものタイトルになっていたし・・・。

諏訪道彦さんが、そして誰もいなくなればいい の脚本を書いた扇澤さんのことを、視点がユニーク。発想が変わっていて捉えどころのないものを書く。とか書かれていたので、とても楽しみ・・・。アガサクリスティのオマージュ作品、これを機会に読んでみたい・・・。千葉刑事もいっぱいしゃべりましたね。

以下、第439話 そして誰もいなくなればいい の感想です。

▼続きを読む▼

日曜参観のため、小学校に行くと、コナンのポスターが・・・。
「20歳まではお酒はだめ」という内容。
私は今日初めてこのポスターを見たのですが、あちこちで掲示されているのかしら?

この43人って、お酒の名前の人やら、お酒大好きの人だらけで、ポスターの役目が果たせているのかしら?

以下、アニマックス再放送 第7話 月いちプレゼント脅迫事件 の感想です。私にとっては、
元祖 疑惑をもった蘭 です。



06-05-21_10-44.jpg


▼続きを読む▼

全タイトルを表示できます
YouTube since 2010
1,000,000 views 2016
04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -